富山市西町駅から徒歩7分!豊富な臨床経験を持つ整体院

慢性腰痛は中々良くならないのが現実か?まずは3ヶ月見てみよう

長年の腰痛~慢性腰痛は時間がかかりますよ。
1回、2回、3回では無理ですよ。
先ずは~3ヶ月みてみましょうよ。

9月に入り富山も過ごしやすくなってきましたね。
さて、整形外科でレントゲンや画像診断で異常なし。
牽引、電気治療、痛み止めの注射、飲み薬、湿布、コルセット・・・。

ん~無理。残念だけど、治りませんよ。
余計に体や腰を悪くしているのではないかな。
どんどん筋肉や関節が硬くなっていないだろうか。

お医者さんの言うことだから信じてしまうよね。
私も若い時に、整形外科へ通っていました。
理由は、料金が安いから。

レントゲンや画像診断など、検査は大事ですよね。
牽引、痛み止めの注射、飲み薬、湿布、コルセットなど。
ん~効果があったか?無いかな。

飲み薬ばかり飲んでいると、体が頭がおかしくなるし。
湿布ばかり使うと、体がかぶれるし。
牽引しても、確かに何か引っ張られた感じがしたが・・・。

痛み止めの注射は、筋肉が体が硬くなってしまった。
しまいには体が浮腫み、パンパンに腫れてしまった。
そりゃ~そうだよね、いらない液体を体に入れるわけだからね。

副作用が出て当然なんだけどね。
そんなの続けていたら、体が頭がおかしくなってしまうよね。
10代で、自分の体で実験してみてわかったことなんだけどね。

朝から整形外科に並んでも、ん~駄目だよ。
長年の腰痛、慢性腰痛は整形外科では無理。
余計に、腰や体を悪くしてしまうよ。

体を触ってみると、間違いなく体が歪んで背中が硬くなっていますよ。
それを手足で解いていかなければいけません。
整体マッサージを使ってね。

痛み止めの薬に頼っていた人ほど、筋肉や関節が硬くなっている。
これを解いていくのに、時間がかかるのですよ。
だから、〇〇さんは色々と通われたことでしょうけど良くならないと・・・。

1回2回3回~8回と通われて、筋肉や関節の動き人間の本来のしなやかさがでてきました。
でも腰が痛いと。
今まで、間違ったことをしていたので時間がかかります。

まずは3ヶ月は見てみてください。通っていただければ、どんどん腰が良くなります。
仕事で時間がないから?それなら他で通ってくださいね。
きっと良くなりますから。

〇〇さんの例。慢性腰痛。
週に数回、2ヶ月後からはずいぶん腰の痛みが引きました。
今では、問題なく日常生活を送られています。

普段の日常生活での悪いクセから見直して、柔らかい筋肉を作ろう。
そうすることで、慢性腰痛は改善できるから。
整形外科通いは、止めよう!!余計に悪くするから。

しっかり時間を作って、自費の施術を受けてください。
保険診療では、無理です!!と、言うとお金がかかる!と言われます。
健康にお金を使いましょうよ。と、しか言えないです。



関連記事

慢性腰痛は中々良くならないのが現実か?まずは3ヶ月見てみよう